文字サイズ

カテゴリー

過去記事



最新記事10件

初めて受信される方へ Youtube閲覧

診療カレンダー

ブログBlog

ストレッチ指導

院外での活動

2019.01.19

1月5日,地域スポーツ少年クラブでストレッチの指導を行いました.

会場は,ながたドーム.

練習後のクーリングダウンとして,下肢のストレッチを紹介しました.

小学校高学年~中学生になると,成長期に伴うスポーツ障害が増えてきます.

是非,日々のケアに活かして頂ければと思います.

スポーツ少年団での講習会

院外での活動

2018.04.30

3月10日,地域のスポーツ少年団の指導者・保護者向けの講習会を行いました.

テーマは,「成長期の身体とスポーツ」.

成長期の身体的特徴とトレーニングの適齢期,障害予防のためのチェックポイントなどをお話しました.

   

   

 

また,4月28日には,

地域の某スポーツ協会会合にて,協会関係者・指導者・保護者に対しての講習会も行いました.

テーマは,「応急処置の基本」.

子どものスポーツ場面で起こりやすい外傷の対応,熱中症の予防と対応,脳振盪の対応についてお話しました.

新しいシーズンが始まり,練習・試合が増えていく時期なので,万が一の時に役立てて頂ければと思います.

   

   

   

 

高校野球 夏の大会サポート

院外での活動

2016.07.20

大槻です.

7月16日,18日と,高校野球のサポートに行ってきました.

16日は硬式野球.夏の甲子園につながる長野大会でした.

試合後,最近,肩の痛みが続いている選手と,クーリングダウン(試合後の調整)希望の選手がサポートを利用してくれました.

18日は軟式野球.こちらは北信越大会への出場校を決める大会でした.

硬式野球とはまた雰囲気が違いますが,一生懸命プレーする姿がみられました.

こちらも,試合後に数名の利用者がありました.

痛みなどの問題はないけれど,ストレッチを教えてほしいという選手もきてくれました.

サポートは一人体制だったため,少々バタバタしましたが,無事終えることができました.

高校野球 大会サポート

院外での活動

2016.05.16

5月15日,高校野球の大会サポートに行ってきました.

当院からは,大槻&米山が参加しました.

会場は,諏訪湖スタジアムです.

長野県理学療法士協会では,高校野球の大会会場に理学療法士を派遣し,コンディショニング(体の調整)などを行っています.

今回は,出番はありませんでしたが,例年,投手・捕手を中心に,試合後のコンディショニング希望があり,対応しています.

痛みや違和感など,選手の訴えに対して体の状態をチェックし,適切なケアの方法,トレーニングの方法を指導させて頂きます.

また,専門的な診断が必要と思われる場合には,病院受診の必要性もアドバイスさせて頂きます.

対象がスポーツ選手であること,試合直前・直後であること,スポーツの現場であることなど,病院でのリハビリ場面とは違った経験ができ,勉強になります.

次は,夏の大会です.

(都合により,写真はありませんが,ご容赦下さい)