文字サイズ

疾患カテゴリー

初めて受信される方へ Youtube閲覧

診療カレンダー

各種疾患情報Disease infomation

整形外科疾患を簡単に説明するコーナーです。
まだ作成途中ですが、次第に増やしてゆく予定です。
知りたい部分を右のカテゴリーから選んでいろいろな疾患を知ることができます。

腰椎辷り症

部位:腰   

症状

腰の骨の並びがずれてくる疾患です。

腰の痛みが主症状ですが、進行してくると下肢のしびれや痛みを伴うようになります。

寝ていれば楽ですが、立っていたり、重いものを持ったり、中腰を続けると腰痛を生じます。

詳しく読む

腰椎椎間板ヘルニア

部位:腰   

症状

おそらくもっとも有名な腰の疾患です。

有名な割には正しく理解されておらず、腰がとても痛くなる病気と認識している方がほとんどです。

確かに腰痛を伴ってもよいのですが、主症状は左右片側の臀部から下肢にかけての痛みです。まれに両下肢の症状であったり、あまり下肢の症状がはっきりしなかったりする場合もあります。しかし、下肢症状が全くなく、腰痛だけの場合は一般的にはヘルニアとは呼びません。

詳しく読む

腰痛症

部位:腰   

症状

文字どおり腰が痛む疾患です。

朝起きるときに痛くなる「朝の腰痛」、夕方になるに従い痛みが強くなる「疲労性腰痛」、中腰などで痛みを生じる腰痛、寝ていても痛い腰痛などシチュエーションは様々ですが、症状としては腰の痛みです。

詳しく読む

腰椎分離症

部位:腰   

症状

スポーツをしているお子さんが腰痛を訴える場合真っ先に考えるのがこの疾患です。

腰痛が主症状ですが、運動している間は比較的腰痛が治まっており、運動後に痛みが強くなります。スポーツからかえって来てから家で痛がることが多いです。正座をしていると比較的症状が軽くなります。

20歳以降では腰痛のほかにお尻から足にかけてのシビレや痛み生じることがあります。

詳しく読む