文字サイズ

疾患カテゴリー

初めて受信される方へ Youtube閲覧

診療カレンダー

各種疾患情報Disease infomation

母指CM関節症

部位:手   

親指の付け根にあたる関節に擦り切れを生じて痛くなる疾患です。

症状

親指の付け根が痛くなります。

親指に力がかかると痛くなりますので、ものをつまむ動作や瓶の蓋をあける動作で痛みが強くなります。

進行すると親指の開きが悪くなります。

 

原因と病態

母指の使いすぎで生じる疾患です。

膝の使いすぎで痛くなるのと同様です。

膝同様若い方には見られず、中年以降の病気といえます。

親指の中手骨と大菱形骨との間の関節(CM関節といいます。)の磨り減りや亜脱臼が発生して痛くなります。

診断

CM関節が腫れていて、この部分を押して痛い場合はこの疾患を疑います。

レントゲンで、CM関節の摩耗や骨棘、亜脱臼が見られます。

母指のドゥケルバン腱鞘炎やリウマチ性関節炎との鑑別が必要です。

治療

痛みの程度によりますが、軽い場合は使用を控え湿布、それより強い場合は装具による手首から母指の固定を行います。痛みが強い場合は、消炎鎮痛剤、関節内注射なども併用します。

それでも痛みがつよく、動きも制限されている場合は、手術を行います。

手術はCM関節の固定を行うことが多いので、手術後は母指の開きが悪くなります。したがって手術を行う場合は、もともと母指の開きが悪いくらい悪化している方が対象になります。